ながおか新産業創造センター
 
   
 
ながおか新産業創造センター(NBIC)は大学等の学術研究機関や産業支援機関が近接する立地環境を活かし、産学連携による研究開発や起業等を支援し、長岡市における産業の創出及び振興を図ることを目的としています。

事業概要

支援内容

【 各分野の専門家による外部サポート 】

NBICでは、大学研究者とのマッチングによる研究促進や資金・技術・特許申請など、各分野の専門家が入居者からの相談に応じます。 また、法務や財務といった経営に関する専門家による創業から経営、そして事業の拡大までの幅広いサポート体制が整っています。

  • 各種展示会への参加や、大手・中堅企業とのマッチングによる販路拡大支援
  • 公的資金(補助金等)獲得のサポート、投資ファンド・ベンチャーキャピタル等の活用斡旋による資金調達支援
  • 起業家育成のための講演会・セミナーや、企業技術者のための人材育成塾の開催
     

産学連携・情報発信

【 大学連携型のインキュベータ 】

大学等が有する技術シーズの事業化などを視野に入れ、長岡技術科学大学長岡造形大学長岡大学長岡高専との連携を深め、産学における共同研究・共同開発を支援します。
 

【 超高速・大容量・双方向ネットワークの整備 】

長岡市では、「情報水道構想」による超高速・大容量の情報通信インフラの整備を先行的に行っています。 ブロードバンド時代に対応したアプリケーションの導入を積極的に進め、情報先進都市「e-ネットシティながおか」の実現を目指しています。 ながおか新産業創造センターには、この光ファイバー通信網を引き込み入居者の様々な事業展開を強力にバックアップします。
 
 
 
 
 
 
 
Copyright c 2014, ながおか新産業創造センター
〒940-2135 新潟県長岡市深沢町2085-16
TEL 0258-21-0369 FAX 0258-21-0371